NEWS 最新情報

9月30日(土)長崎大学病院・県民公開講座特別講演

長崎県がん診療連携拠点病院県民公開講座「がんについてよく考えよう」が行われました。地域の県民の皆様への啓蒙講座がとして約3時間、がんについてのプログラムが開催されました。 小橋は講座の最後に「腎臓がんから奇跡の復活〜この一瞬を大切に生きる」と題し、60分間一生懸命に話しました。 現在、日本はがん患者が増加し続けています。日頃からの体調の変化に留意し、健康的な日々を送ってほしいと聴講者の皆様にも訴えかけました。

 

↑トップへ